【親なら知りたい!】ダンスに向いている子、いない子ってどんな子供?

最近、大人ばかりでなく子供にもダンスを習わせようと考えている親が多いですね。学校の授業の一つにも取り入れられているし、、

うさぎ「リトモス」マニア
うさぎ「リトモス」マニア

こんにちは!ダンス大好き主婦のうさぎです。

私にも子供がいます。もう大きくなっちゃいましたが、中学校や高校の頃はダンス部(ヒップホップ系)に所属していましたよ。

 

大学でもダンス部に所属して、若いうちから練習していたので、かなり上手く踊っていたのを覚えています。

 

EXILE、嵐や韓国の女の子グループのTwiceみたいな動きもできちゃいます!!

 

子供がダンス

そこで今回は、ダンスに向いている子、そうではない子などについて考えていきたいと思います。

【Fancy ダンス】K-POPのTwiceのとてもノリが良い曲!これは痩せる
普段、私はリトモスやズンバばかりでなく、インストラクターの独自のプログラム(ダンスエアロ)とかにも出ています。その中で曲がかわゆくて、とっても素敵なダンスレッスンがありました。韓国のK-Popだと思いますが、Twiceというグループが歌っている【Fancy】という曲です。

ダンスは自己表現のできる運動!そして子供との関係は?

ダンスは自己表現ができるスポーツと考えた見た場合、まず、どんな子供に向いているかと言いますと、、、、

「人と同じであることを好きではなく、感性がユニークな子」に向いていると言えますね。
また、「他人や自分に対しても負けず嫌いな子」は、どんどん自ら練習をしぐんぐん伸びていくと言われています。これはスポーツに限らず子供が何かに上達するコツとなります。

では、ダンスに向いている子は皆そういう子かと言いますと、ダンサーがソロダンスばかりでなく、グループで踊る場合もあり統制が取れずバラバラになってしまう可能性があります。むしろ、子供のダンスで全体的にまとまりよく仕上げるには、「控えめで周りの子どもと合わせるのがうまい性格の子」のほうが向いているケースも多々あります。

ですので、「恥ずかしがりさんの子供」でもダンスに向いていないということではありません。シャイな子がダンスに興味を持ったときは、迷わずまずは体験レッスンに連れて行ってあげてください。そして様子を見た上で「ダンスをやってみたい」というのであれば応援してあげましょう。

まずは、、慣れることから始めてみましょう。

でも、恥ずかしがり屋の子は、体験レッスンで、何もせずに時間が終わってしまったというのは良く聞く親の悩みです。

おとなしい性格の子は、持って生まれたものですから、その場に慣れることとから始めてみましょう。少しづつ慣れてきたり、ダンスの基本的な動きができるようになってくるたびに達成感が生まれて、どんどん好きになるそして上達するの道がみえてくるでしょう。

💥親が家でできる事

🔴ダンスの曲をかける
レッスンで使われた曲を、家に帰ってから聞いてダンスの曲に慣れていくことはおススメですよ。

【スマホで解決!】音楽の曲名の検索アプリ・お気に入りを逃さないすごいやつ
私は40代ですので、普段最新ヒット曲に年々疎くなり、特に世界でヒットした(している)曲などは浦島太郎状態なんです。そんな時、ダンスレッスンに出ていると、ノリが良くて良い曲だなというのに巡り合います。そんな時は、音楽の曲名をサクッとインストラクターに聞いてみるのも良いですが、実はスマホでも調べられるのですよ!

🔴家で鏡の前で練習してみる
自宅で鏡を置き、その前で楽しくダンスできるような環境があると練習になりますよ。鏡に写った自分の姿を見慣れることで、人に見られることへの抵抗感も解消されていきますし、狭い場所でも練習できるのがダンスの良い所です。

🔴ポジティブな言葉がけで応援する
子供が、練習をして何かできるようになれば声掛けをして応援していきましょう。小さくても達成感を与え、自信をつけさせることでが大切です。

子供がダンスを習っているメリットとは!

子供がダンスを好きになると、良い点が生まれてきます。ここではそのメリットに目を向けてお伝えします。

感性が鍛えられる!

音楽を聴いて身体を動かすスポーツってあまりないじゃないですか!

ダンスは、海外や国内の人気の曲などをかけて楽しむ運動です。またそのことはほとんどの子どもにとって「楽しい遊び」でもあります。

ダンスを通じて、身体能力を上げられるのと同時に豊かな感性が鍛えられる可能性があるんです!

他のスポーツも得意になる!

ダンスを習うと、全身をバランス良く使う能力を養われ、柔軟性も生まれてくるため、
「何か運動を習わせたいけど、どんなスポーツを好きになるかまだわからない」という親には特におススメです!

ダンスは、見ている以上に筋肉を使用します。左右対称の動きが正確になるように練習したり、身体の一部だけを動かせるようにしたりする動きを繰り返すため、他のスポーツでも体を上手に使えるようになり、全体的にどんなスポーツも得意になて来たりするんです。

 

舞台の経験で度胸がついてくる!

ダンス教室では、どこも1年に1回は発表会が行われています。

多くの観客がいて、その舞台に立って踊るというのはとても緊張します。でも、ダンスの発表会を通して舞台の経験を重ねるとだんだん自分に自信がつき、うまくいったときの心地良さと達成感を得ることができます。

その後、どんな道に進もうとも、舞台での経験で度胸が付き役に立つてくるものだと考えています。

学校以外で自分の居場所が持てる!

子供の中には、学校内では上手く行かない子供もいます。勝気な性格な子供、恥ずかしがり屋の子供なども、学校で孤立している場合もありますね。

でも、もし学校以外で好きな事ができて何かに熱中できるものがあったとしたら、そしてそこで褒められたりしたらとても良い環境になると思いませんか?

学校以外で、自分の価値を認めてくれる場所があるということは、学校で上手く溶け込めない子にとって支えになるはずです。

子供におススメのダンス教室!

最近は独立したダンス教室ではなく、スポーツジムも子供向けの教室を開いています。スポーツジムですし、多くの人が通っているし、施設が充実しているのでおススメです。

あなたの住んでいる近くのスポーツジムに問い合わせるのも良いでしょう。
ダンスに向いている子

関東地区になりますが、私のおススメのダンススクールは以下になります。

メガロスのキッズスクール

オアシスキッズ

スポーツジムなら、待っている間に親まで楽しめちゃいますよ!その分お金はかかりますが。。。

ダンスのジャンルは幅広く、教室によって雰囲気も大きく異なります。そのため、複数の教室を見学して、子どもに合うと思えるところを選ぶのがコツかも!

 

ダンスに向いている子、いない子のまとめ!

ダンスは、どんな子でも上手く親が誘導してあげることにより向いている、向いていないがない運動です。

「人と同じであることを好きではなく、感性がユニークな子」
「他人や自分に対しても負けず嫌いな子」
「控えめで周りの子どもと合わせるのがうまい性格の子」
「恥ずかしがりさんの子供」

どんな子供でも楽しく始められます。また運動能力も高まり、感性も豊かになり、学校以外でも居場所ができる可能性があります。

まずは、ダンス教室を調べて、体験レッスンを受ける所から始めてみましょう。きっと、あなたの子供もダンスを好きになり、そして嵐やEXILEのようにカッコ良く楽しく踊れるようになるでしょう。

子供と見てみたいEXILEと踊るテレビ番組

【Eダンスアカデミー NHK】EXILE USA,小森隼 TETSUYA,エミリも出張レッスン!
テレビでダンスなどのレッスンがないかなと捜していたところありました。なんとEXILEのUSAさん、小森隼さん、TETSUYAさんの3人も出ているではないですか。あなたも普段のダンスレッスンのみならず、NHKのダンスアカデミーで自宅でのレッスンは如何でしょうか。EXILEのレッスンをテレビを見ながら受けられるのはなかなかないのではないでしょうか。