2022年10月

10月からの新曲動画

リトモス73 新曲動画

ダンスウィズミー、日本のミュージカル映画って。。三吉彩花が踊りまくる?

dance with me

うさぎ「リトモス」マニア
うさぎ「リトモス」マニア

ダンスウィズミーのミュージカル映画が上演されています。見に行こうかなと思っています。ダンス満載で楽しそうなので。。

 

ダンスウィズミーは日本のミュージカル映画がだそうです。

ハッピーなコメディ・ミュージカルです!音楽が聞こえると、突然歌い踊り出すカラダ”になるということで、三吉彩花、やしろ優、chay、ムロツヨシも自然と踊り出す♪

今回はダンスのレッスンにもなるかと思ってダンスウィズミーの映画をご紹介します。

 

ダンスウィズミーのミュージカル映画とは

公式サイトはこちらです。

まずは映画の概要をお伝えしますね。

矢口史靖が監督・脚本を手がけたミュージカルコメディ。

一流商社で働く勝ち組OLで、幼いころの苦い思い出からミュージカルを毛嫌いする鈴木静香は、ある日、姪っ子と訪れた遊園地で怪しげな催眠術師のショーを見学し、そこで「曲が流れると歌って踊らずにいられない」という“ミュージカルスターの催眠術”にかかってしまう。

その日から、静香は街中に流れるちょっとしたメロディや携帯の着信音など、あらゆる音楽に反応するように。

術を解いてもらおうと再び催眠術師のもとを訪れた静香だったが、そこは既にもぬけの殻。困り果てた彼女は、催眠術師の助手をしていた千絵とともに、催眠術師の行方を捜すが……。

「グッモーエビアン!」の三吉彩花が主演を務め、ミュージカルシーンの全ての歌とダンスを吹き替えなしで演じる。

共演には、お笑い芸人のやしろ優、シンガーソングライターでモデルのchay、「怒り」の三浦貴大、「銀魂」のムロツヨシ、ベテラン俳優の宝田明ら個性豊かなキャストが集結。

ミュージカルはやっぱりアメリカの映画が一番だと思うのですが、日本のミュージカル映画も一度見てみても良いと思います。

三吉彩花さんとはどんな女優さん?

三吉 彩花(みよし あやか)さんは、1996年6月18日 生まれ。女優、ファッションモデルです。埼玉県出身でアミューズ所属。女性アイドルグループ・さくら学院の元メンバーです。

とってもきれいな女優さんですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

📚 @cosmopolitanjapan

三吉彩花さん(@miyoshi.aa)がシェアした投稿 –

矢口監督は、現地時間7月19日にアメリカ・ニューヨークで行われた第13回JAPAN CUTS ~ジャパン・カッツ!での上映を振り返り、「ミュージカルの本場ニューヨークで、もしウケなかったらどうしようと思っていたそうです。

わかる、、アメリカは本場ですもんね!

でも、ミュージカルのシーンになるたびに大きな歓声が起こっていったんですね。つまり、本場のニューヨークの方や海外の方ですら、ミュージカルにちょっと変だなと思う部分があるということを確認できてよかったです」と安堵する。